男女の相性って色々あると思います。

よく言われるのが笑いのつぼが一緒だったら相性が良いとか、趣味が同じだとか、食べ物の好みが似ているとか・・・

類似点が多いほど、親近感がわき仲良くなりやすいのは事実ですね。

さらに、お見合いであれば話も弾みやすくなります。


そんな中で私が一番大事な部分に感じるのは

嫌な事とか

嫌いな事が似ている事だと思います。

夫婦で笑いのつぼが一緒だと楽しいと思います。

でもそれが違っても苦痛ではないんですね。

ところが嫌な事 嫌いな事が違ったりすると、苦痛に感じるんです。

片方が心地よい状態が片方にとっては苦痛でたまらない・・・

悲劇です。

結婚は日々の事ですから、当然揉めます。

結婚生活では、相手に喜ばれる事をする事よりも、相手が嫌がる事をしない方がより大事になってきます。

嫌な事、嫌いな事が同じであれば、他の部分の相性はおまけだと言ってもいいくらいのもんですよ。

詳しくはトモカイのWEBで