結婚に向けて最もよろしくない資質は


面倒くさがりと、決断先送りです。


男女の仲って基本は面倒くさいんですよね。

1週間も連絡しなければ大体壊れます。

友人関係や親兄弟なら放っておいても壊れませんが、男女の仲は常にメンテナンスしないと壊れてしまうんですね。

デートだって基本は面倒くさいもんです。

ビーチサンダルで行くわけにもいかないし、おめかしも必要だし・・・


婚活始めようと思って、結婚相談所に登録するのだって面倒くさい。

相談所を調べて

話聞きに行って

書類そろえて、写真撮って

1つ1つに手間がかかりますもんね。

でも、仕方ないんですよ。

その面倒な作業を省いて、結婚は出来ない。

どれだけ素晴らしい人であろうが関係ありません。

面倒くさい事をしなければ絶対に出来ない。


もう1つの、決断の先送り

これがあると結婚できないんですよね。

夏休みの宿題は8月の末で休みが終わっちゃうから。

勉強もテストの日にちが決まっているから出来るんですよね。

就活も、時期が来れば学校を卒業させられちゃうからする。

仕事だって納期があるからやるしかない。

先送りできない決まった日があるから、間に合わせるしかないんですね。


でも、結婚は違う


締め切りがない。


決断しなければ永遠に先送りできる。

決めるときはエイヤッと決めるしかないんですね。

将来の不安もあるでしょうし、幸せの保証もない決断をしなければいけないんです。

みんなそうやって結婚したんですね。

面倒くさがり

決断を先送り

この2つは自分自身で変えないと、結婚には至りません。

面倒くさくてもやる!

決断する時はする!

がんばりましょう。

このブログはお役に立てましたか?
日本橋の結婚相談所 トモカイがお届けしています。

参考になるブログしかない!⇒