飲み会等で、私の詳しい話題になったりすると

私は、ウンチクひけらかします。

さあさあ、皆さんお聞きなさい。私が今から素晴らしい知識を皆さんにお教えしましょう。

とウンチク語りだすのですが、

全然聞いていないけしからん奴もいます。

尊敬を得るために語った私のウンチクは、ノイズのように聞き流されていきます。

もう教えてやんね!

そう思うのですが

ウンチク語れる話題なのに、あえてウンチク言わないというのは、結構なストレスなんですよ。

だから

聞き流されるのに語ってしまう・・・

多くの場合

ウンチク話したがるのは男性です。

話す側の男性の注意点としては、長くなりすぎない。聞いている女性の目が輝いているか?と確認して続行か話題変更かを決める事。

聞く側の女性へは、話している男性は気分が良いので、好意を持った男性なら少しは付き合って聞いてあげて下さい。と言う事。

私のウンチクを聞く人たちには、私はアンコールに応える用意があるという事。

上記をお伝えしたいと思います。

トモカイがお届けしています。