結婚相談所では、年齢を偽る事も学歴を偽る事も出来ません。

身長は多少高めにする男性や、多少少なめの体重を記載する方はいるでしょうが、それでも限度があります。

一番盛れるのは

写真とPR文章ですね。

写真はあまり盛りすぎると、会った時の落差が激しいので問題もあるようですが、PR文章はどれだけ盛ろうがクレームにはならないようです。

PR文章はある程度のボリュームがあった方が相手にも好まれるのは事実です。

しかし、

写真とPR文章がともに磨き上げられた会員さんは、実際の魅力がそれに勝る事はないんですね。

チャルメラの袋の写真と、実際にチャルメラの中身が違うのと同じです。

別にそれが悪い事じゃないです。

磨き上げたプロフィールの方がチャンスも増えますしね。

でも

たまーに、プロフィールや紹介文もなかったり、あっても一言だったり 写真もあんまり冴えない写真使っている会員さんを見つける事ありませんか?

プロフィールが全然磨かれていなくて、泥だらけ埃だらけの会員さん

これは

もしかしたら

掘り出し物かも知れないんですよね。

相談所によくわからず登録して、相談所にテキトーにプロフィールアップされて、よくわからないまま活動している。

そんな会員さんは、本来のポテンシャル通りの活動は出来ません。

試しに、会ってみたら

あら素敵!

なんて事が随分沢山あったんですね。

埃被ったプロフィールを掲載している場合、悪いのは相談所です。

ピッカピッカに磨きあげられた、会員さんとのお見合いでは、プロフィール通りを期待していくと期待値を下回ることが多くなります。

逆に少し手抜きのプロフィールだと・・・

思った以上の掘り出し物に巡り合えるかもしれませんよ。

売ってる野菜は泥ついていた方が美味しそうですし・・・

トモカイがお届けしています。