結婚を考えているあなたが素敵な異性と出会ったとします。

さて、その異性は次のどれにあてはまりますか?

1.結婚する資格のない人

2.結婚する気持ちのない人

3.将来的に結婚する気持ちはあるが今ではない人

4.早期の結婚を考えている人


あなたと結婚に至るのは4の早期の結婚を考えている人になります。

1.の結婚する資格のない人とは既婚者などの結婚できない異性の事です。結婚は早いもの勝ちですから、あなたとその異性の相性がどれほど良くても、売約済みであれば結婚する事は出来ません。

2.の結婚する気のない人とも結婚は出来ません。売り物でないものを売ってくれと言っても不可能なのと同じ事です。もちろん、購入金額を釣り上げていけば相手の気持ちも変わる可能性はありますが確率としてはとても低いものになります。

3.の将来的には考えているが今ではない異性も同様に、結婚しようと思えばかなりのハードネゴシエーションが必要になります。結婚したい側が大幅に譲歩し相手をその気にさせなければなりません。

結局4.の早期の結婚を考えている人以外と出会った所で結婚には至らないんですね。

出会いからトントン拍子に苦も無く結婚していくのは、お互いが早い時期の結婚を考えている場合だけです。

それが現実なんです。

もしも、

女優の石田ゆり子さんが私と出会ったなら

彼女は、私との結婚を望むかもしれません。(おそらく望むでしょう)

しかし・・・

残念ながら、私は既に結婚している・・・

彼女がどれほど強く望もうとも・・・残念ながら結婚には至らない・・・

と言う事です。

早期に結婚を望む異性は、どこにいるのか?

もちろん、結婚相談所にこそいるのです。

トモカイがお届けしています。