結婚相談所で結婚する方法

日本橋の結婚相談所 トモカイの婚活ブログです。結婚相談所で効率よく結婚する方法をお届けします。

カテゴリ: 結婚に向けて女性編

結婚後に豹変されたらどうしよう?

そう考える女性は多くいます。

「とても、優しいんです。でも、もしかしたら遠慮しているのかも?」

「付き合っているときは優しくても、結婚後に態度が変わる人っていますよね?」

会員さんからそんな風に言われることが良くあるんですね。

基本的には、お付き合いの中で見極めていくのですが、一番手っ取り早い方法は


そのまま聞く事です。


「女性に暴力をふるう男性ってどう思う?」

「DVする男性ってどう思う?」

その問いに対する回答で男性の気持ちがわかります。

そういう男は最低だと思う。とか、女性に暴力は絶対に許せない。というような激しい言葉で否定をするのであれば、あまり心配はありません。

余程のウソつきでない限り、人は自分の行動を強い言葉で否定できないんです。

強い言葉で否定するのであれば、本心からそう思っているのでしょう。

そうではなく、

基本的には賛成はしないけど、シュツエーションによるかな?

とか

何もしないで暴力はダメだけど原因次第かな?

等と否定はしながらも肯定する部分が大きかったりしたら心配です。

その場合

自分は暴力をふるう男性を絶対に許せない。という意思を伝えておく必要があります。


結婚後の暴力やDV等の心配は、それについて男性の意見を聞くことでほぼわかります。

問答無用でありえない。

そういってくれる男性であれば、その辺の言葉に男性は嘘はつけませんから、信じて良いと思います。

例え否定をしても、含みを持たせる男性には注意が必要です。


トモカイがお届けしています。婚活の不安は何でもトモカイにお尋ねください。

倍返しの法則があります。

女性が意中の男性に褒められたり、持ち上げられたりした時のリアクションに困る時はないでしょうか?

仮に次のような事を言われたとします。

「花子さんって凄く綺麗ですね。」

さて、貴方ならどう返事しますか?

1「いや〜そんな事ないっすよ。マジで!いや参ったな。」
2「またまた!こら上手い事言って。」
3「よく言われます。」
4「いいえ!ブスです!」

言った男性が意中でなければ別にどれでもいいのですが、もしあなたも好意を持つ男性であれば せっかく言ってくれた男性の好意に報いなければなりません。

報いる為の模範的回答は?

とりあえず上記1〜4のどれでもいいから適当に言っておきます。

そして、以下の内容の言葉をすかさず続けて下さい。

「でも、太郎さんがそう思ってくれるなら嬉しい・・」

これで、相手の男性はあなたにメロメロです。


注意点は貴方がどう思ったか?を相手に伝える事です。似ているようで違うのが

ありがとう。と言う言葉です。

お礼は言っているのですが、これは1000円貰っておつりの100円を返してるに過ぎないんですね。

ところが「〇〇さんがそう思ってくれるなら 嬉しい。」と言う言葉は 1000円貰って2000円バックしている事になるんです。

男性が貴方を褒める目的は貴方を喜ばす事であり、貴方が喜んだ時点で男性は当初の目的達成です。

しかし、貴方はさらに相手の男性が特別な存在だから嬉しいと伝えてしまいます。

男性はびっくり仰天の倍返しにイチコロと言う展開になります。

結婚相談所 東京

一般的に、現在女性の花型の職業と言えば

キー局の女子アナウンサーになるでしょうね。

才色兼備な選ばれた女性だと誰もが納得するはずです。

その女子アナウンサーすべてが、演出するキャラを同一にしています。

絶対に動かす事のない、演出されたキャラクター像は


庶民


なんですよね。

彼女たちは恐ろしい倍率を潜り抜けたスーパーエリートであるにもかかわらず、絶対に庶民のポジションを動きません。

1500円のランチを

「う〜ん、ランチで1500円だとちょっと考えちゃいますね・・800円くらいまでなら・・」

等と下町の団子屋の娘のような庶民感覚を常に持ち続けます。

独立しフリーになり、年収が億を超えても庶民ポジションから動こうとはしません。

聡明な彼女たちは

ニコニコしながら、自分庶民っす!と演出する事が好感度に繋がることを知っている訳です。

さて

結婚相談所のプロフィールで工夫が可能な3つのうちの1つが自己PR文章です。

この自己PR文章に、

庶民を感じられないと男性からの申し込みは減ります。

自己PR文章は書きたいことを書く部分ではなく、どう読まれるかを考えて書くのが正解です。

PR文章に迷ったら、是非ご相談ください。

庶民エッセンスを交えた添削します。

トモカイがお届けしています。


ジョークって

基本的には、自分がいかに知的な人物かをアピールしているんですよね。

ジョークをとばして

俺ってあったまいいだろ?

って事を伝えたい訳です。

ハリウッド映画などでも、お互いにジョークを交えて挨拶するシーンなんかがよくありますが、あれも

俺って頭いいだろ?

俺の方がもっと頭いいだろ?

と頭の良さを競っているんですよね。

私も、

切れ味鋭いジョークをとばしてみんなに認められたいです。

あなたってとっても知的で素敵な人なのね。と言われたかとです。

そう思っていますが、今はまだキレ味が足らないようです。

さて、

男性が冗談に笑ってくれる女性が好きなのは、上記のように

冗談に笑ってくれる=自分を認めてくれた

という自分を認めてくれる女性に好意をもつ男性の本能と

自分の言動で女性が喜んでくれると幸せを感じる男性の本能

この2つの本能が、笑ってくれる女性に好意を持たせるんですね。

男性は冗談に笑ってくれる女性が大好き!


女性のみなさんへ

男性が冗談を言ったら、少々つまらなくても笑ってあげて下さい。

冗談に笑ってくれる女性を見ると、男性は幸せになれるのです。

どうか

つまらないからと無視したり

聞いてなかった、もう1回言って!

等と絶対に白ける悲しいリクエストはしないでください。

トモカイがお届けしています。

特に婚活をせずに出会って結婚する場合

女性も

男性の身長が167cmでも171cmでもそんなに気にしないと思うんです。

年収が470万でも530万どちらでも結婚を躊躇する事はないと思うんです。

学歴が高校卒でも聡明で尊敬できると思えば気にしないと思うんです。

でも、結婚相談所であれば

身長は170cmとか、収入は500万以上とか、学歴は大卒以上とか

そんな風にチェックボックスにチェックを入れて検索ボタンをクリックしますよね。

条件を優先できるというのは、効率よく結婚相手の候補を探すことが出来ますが、ここで注意が必要なのは

多くの女性が似たような選び方をしているという事なんですね。

競争が激しい人気のある男性に集中しているという事です。

女性の皆さんへ

自分自身からの申し込みで、15%以上のOKがあるなら特に問題はありません。

申込みターゲットを変える必要は特にないです。

もしも

15%を下回るOK率でなのであれば、検索の仕方を少し変えてみましょう。

変え方は

今まで検索していた条件の中の1つは外してください。

170cm以上としてた身長のチェックを外すことで、今まで検索結果に出てこなかった男性が出てきます。

そこで気になる相手に申し込みをしてみて下さい。

OK率が15%以上になれば可能性は広がります。

結婚相談所 トモカイがお届けしています。

お見合いに限らず、彼からのプロポーズを待っている女性は多いと思います。


早く来い来いプロポーズ!と念じて待っていても


これ見よがしにゼクシィ広げてみても


友達の結婚が羨ましいとか彼に言ってみても


効果は薄いかも知れませんね。


さて

彼からプロポーズが来ない!とストレスをためこんでいる女性のみなさんは、男性がプロポーズしやすい地ならしをしましたか?


荒れ地に砂煙をあげてやってくるワイルドさを求めるよりも、地ならしをして舗装したプロポーズ道を進んできてもらう努力を女性側がしてみるのです。


難しい事ではありません。


まず彼と会う


そして素直な気持ちで


彼といる事が自分にとってどれだけ幸せな事かを伝えます。


それだけです。


それだけであなたへのプロポーズ道は完成しました。そこをトコトコやってくる彼を少しの間待ってみましょう。


コツは素直に気持ちを伝える事です。



結婚相談所 トモカイ がお届けしています。

お見合いから交際になってから間もないころに、男性が熱くヒートアップしてしまうと女性は少し引き気味なりますね。

最初のデートで、恋人気取りされても・・と多くの女性は思うでしょう。

もちろん大前提として男性側が、もう少し時間をかけて好意を積み重ねるべきなのです。

しかし、そう上手に距離を縮める事ができる男性ばかりではありません。

女性を魅力的だと思えばこそ、がっついてしまうんですね。

基本的に、ガツガツ来るタイプの男性は肉食です。

距離の詰め方が上手ではない、狩りの下手なライオンみたいなものです。

女性側が上手に距離をとれれば、一番付き合いやすいタイプでもあるんですね。

さてさて、

この手の男性と交際すると、多くの女性がこう言います。


私、好きになるのに時間がかかるタイプなんです。


お互いに良く知らないのに、好きにはなれない。

どうして、私の事も良く知らないのに好きだとか言えるの?

等と思う訳ですよね。

でもね。

好きなるのに時間がかかるタイプ

って言葉は、女性が損する言葉なんですよ。

時間がかかるタイプだと聞いた男性は、その言葉を100%信じます。

疑うことなく信じます。

そして、

長期間の戦いに備えて、スタミナを温存しようとします。

全力でもてなす事での息切れを警戒します。

時間がかかるなら、他にも目を向けなくてはと思うかもしれません。

とにかく、急にペースをスローに落とすのです。


パワーが半減した男性を見ても魅力的には思えず・・・

結局、その一言で2人は距離を縮められないままになるんですね。


ニンジンは鼻先にぶら下げてこそ、馬は走るのです。

遙か先にあるニンジンめがけて走る馬などいません。

男性がヒートアップしているな。

そう思った場合にも、見返りを求めてこなければ聞き流せばよいのです。

男性が届かない距離まで、自分を遠ざける言葉は避けたほうが良いでしょう。


トモカイがお届けしています。

お見合いからお付き合いになれば、次は食事に行く事になると思います。

お互いに食事を一緒にする事により相手を良く知ろうとするわけですね。

さて

食事のデートで男性が一番嫌う事は何だと思いますか?

「この女性との結婚はない!絶対にない!ネバー!」

そう断言できてしまう女性の態度とは?

マナーとか会話の内容、服装や仕草などお別れには様々な原因はあるでしょうが、一撃必殺、生きとし生けるオスすべてが嫌う事とは?


それは


高いの頼んで残す事です。

一番高いの頼んでおきながら、平気で残す。


残された料理を見ると、男性は泣けてきます。

切なさがこみあげてくるのです。

簡単に残しやがった・・・

悪びれもせず・・・

何がダイエットしなくちゃだ!

お会計は俺なのに・・・

ダメだ・・涙が止まらない・・・

メンタルをボロボロにされた男性は思います。

この女性とは絶対にない!


しかし、男性にとってはこの経験は男性を一回り大きくさせます。

人生で辛い時、しんどい時に、あの時に比べれば!あの悲劇に比べれば!

そう思って再び前を向ける

そんな風に思います。

トモカイがお届けしています。

結婚相談所には言葉は悪いですが、世間でいう

いい女は本当に沢山います。

結婚相談所に限らず、現代日本では独身のいい女が余っているようです。

その余っているいい女たちの特徴として、

結婚へ戦略的でない

というものがあります。


例えば、現在の日本で結婚したカップルのプロポーズはどのようにして行われていると思いますか?

正確な統計がある訳ではありませんが

9合目まで女性が段取りし、最後の言質だけを男性から取る。

という形が半分以上を占めると思います。

昔のドラマのような男性が押して 押して 押して 押しの一手でプロポーズ等という形は、今の日本にはほとんどないと思って良いでしょう。

押しの強い男性が減ったのではなく、押されて結婚する女性がいなくなったんですね。

しかし、いい女たちは、それに気が付いていません。

愛情とは男性が惜しみなく降り注いでくるもの

結婚とは、男性の努力と忠誠心を見極め、安心できた場合にOKするもの

等と考えていたりするのです。

確かに、20歳位まで女性は親の愛や男性からの愛を無償で得ることができたりします。

しかし、その後は

愛情って自分が与えた分だけしか返ってこなくなるんですね。(正確には少し減って返ってきます。)

どんな女性もここで「アレ?」と思います。

そこで、これが現実なのだと理解し、恋愛や結婚に対して戦略的に考える女性は結婚へも有利に進んでいくでしょう。

しかし

「最近スランプ?」 「調子悪」 等と一時的なものだと考えて現実を見ないと結婚に対して大きく出遅れることになります。

幸か不幸か、いい女には、仕事も、趣味も、友人も、一人でも楽しい生活があったりします。

21世紀の日本には、いい女であることが結婚の十分条件にはなりませんが

結婚を戦略的に考える事が、結婚の必要条件 であることを知りましょう。

トモカイがお届けしています。

何とか気持ちを伝えることが出来ました。

とか

どうにもタイミングが掴めず、今日は言い出せませんでした。

なんて報告は、女性の事を大切に考えている男性からのものになります。

男性は、相手の事を真剣に大切に考えれば考えるほど想いを率直に伝える事ができなくなります。


伝える事で壊れることが怖いんですね。


自分の想いを言葉にして伝える事で、2人の関係は大きく変わります。

女性が受け入れてくれれば、2人は今日から恋人同士

受け入れてくれなければ・・・・

男性は今までの女性の言動、雰囲気、過ごした時間等から成功の確率を探ります。

拒否られたら、どうしよう?

そう考えながら・・・・


逆に、女性に対してそれ程の想いを持たない男性はスラスラ言葉が出てきます。

素敵だ!

魅力的だ!

もう君に決めた!

アイウォンチュー!

言う事で女性が喜ぶ事を知っていますし、拒否られた所で痛みも感じないんですね。

基本的には

出会ってすぐの甘い言葉には心はこもっていません。

そして、

多くの場合、早い段階での性的な接触を求めてきます。


出会ってすぐに優しい愛の言葉なんて、好きな相手に言えるわけないんですね。


トモカイがお届けしています。

結婚相談所に限らず、男性は若い女性が好きだと言います。

まあ、それは事実ですよね。

男性の多くは言います。

若い女性は可愛いと・・

もちろんビジュアル的な可愛さもあると思います。

しかし、

もう1つの内面的な可愛らしさに、男性の多くが惹かれているのを知っていますか?

その内面的な可愛らしさの代表的な部分が

若い女性は喜んでくれる。

って事です。

例えば

高校生カップルのデートなら、男子がラーメン奢ってあげるだけで女子は喜びますよね。

やったー!奢ってくれるの!嬉しー!いっただっきまーす!

って

これが、年齢が上がるにつれ喜んでくれるハードルも上がってしまうんですよね。

せっかくのデートで

ラーメンぐらいじゃ喜べない・・・チャーシューメンでも喜べない・・・ネギチャーシューメンでも喜べない・・・

ネギチャーシュー味玉ラーメンでも・・・・

大盛り?

・・・・・・

無理ですよね・・・

別に、ラーメンで大喜びする必要はないんです。

でも、

男性の好意に素直に喜びを表現していこうという気持ちは忘れてはいけないって事なんです。

自分が若くはないと思っている女性なら

安く見られないように、喜びのハードル上げたり

嬉しさをテレて表現しなかったり

そんな、せっかくの可愛らしさを失わせてしまうような事はしてはいけません。

男性の好意には無邪気に喜んであげればいいんです。

男性にとってはいつまでも

喜んでくれる女性=可愛い女性

なんですから。

トモカイがお届けしています。

お見合いでは、相手の良い所を探しましょう!

と言われます。

特に女性に向けて言われることが多いですね。

相手の男性の良い所を探して許容範囲を広げていく事を目的としているようです。

もちろん、それはそれで正しい

でも、良い所探しの本当の効果は別にあったりします。


さて


何だと思いますか?


それは


男性は自分の良い所を見つけてくれた女性に好意を持つ事なんですね。

基本的に男性は

お前はやればできる子だと言ってくれた母親

お前は良い奴だと言ってくれた友達

君は見どころがあると言ってくれた上司

を味方の陣地に入れます。

女性が男性の良い所を見つけてあげる事により、男性は女性をその陣地に入れるのです。

良い所を見つけてくれた女性は自分の味方なんですね。

結婚に至るかは別にして、間違いなく好意を持ち、敵でもなく他人でもなく、ただのお見合い相手でもなく「味方」として認識します。

良い所見つけてあげて、損はないでしょう?

さて

私にとって味方であるはずの女房に、私の良い所を聞くと

脱いだ靴下を洗濯機に入れるとこ

との事・・・

敵陣に放り込んだ方がよいですかね?

トモカイがお届けしています。

結婚相談所に登録している女性の中で

最も結婚に遠い資質

それは

面倒くさい女性です。

自分自身が面倒くさがりって事ではなく

男性から、手間がかかって面倒くさい女性だと思われてしまう事です。

多くの場合、この面倒くささは

女性が、かけひきを多用する事で生じます。

良かれと思って恋の駆け引きを使うのですが

残念ながらかけひきは結婚市場では1つもプラスをもたらしません。

1つもです。


先日テレビで恋多き女と言われる女性芸能人たちが、恋の駆け引きについて語っていました。

美貌に加えて駆け引きも上手であれば、恋愛市場で無敵なのでしょう。

男を手玉にとる駆け引きの数々を披露していました。

でも

その恋多き女性芸能人たち誰1人として、結婚においては幸せをつかんではいないんですね。

普通に誠実に正面から接すれば、得られるはずの幸せを、余計な駆け引きを使う事で失ってしまっているんです。

駆け引きは恋のゲームには勝てても、結婚とは別のベクトルなんですよ。


女性が駆け引きを多用した場合、男性はどう思うと思いますか?

駆け引きを使っていることに気づいた場合は

そういうタイプなんだ・・

と思いますし、気が付かない場合は

何だか面倒くさいな・・・

と思うのです。

テレビで恋の駆け引きを語る女性芸能人が、かなりの確率で結婚での幸せを逃している事実を見れば、駆け引きなど使わない方が得だと思いませんか?

誠実に接する事が結婚への最短距離です。


トモカイがお届けしています。


前にも書きましたが

お見合いからお付き合いに至る段階では

良い人そうだな。とか もう少し知ってみたいな。というような気持ちのレベルで始まるという事を理解しないと良いスタートがきれないんですね。

ここを勘違いして、相手にとても高い要求をしてしまうケースがあるんです。

男性に多い間違ったパターンは

彼氏ヅラする

というもの

女性に多い間違いのパターンは

私を好きなら!

と相手が自分を好きだという前提で対応してしまうというものです。

どちらも相手との距離を間違ってしまっているんですね。

特に女性側の間違いは多く

交際初期に、私を好きなら・・・という基準で相手の男性の行動を判断してしまいお付き合いを止めてしまうというケースが少なくないんです。

えぇー?!私を好きなのに?

嘘っ、私を好きなのにそんなこと言う?

がびーん!私を好きなくせにそういう態度?

設定ハードルが高すぎるんですね。

最初から、無理な高さのハードルを設定して超えてこない男性を脈なしと諦めていては結婚には到達しません。

女性は

私を好きなら!

とか

男なら!

とか

例え世界を敵にしても私を守り抜く気概があるなら!

なんてハードルを設定してはいけません。

それはもう少し先の話です。

お役に立ちましたか?
結婚相談のトモカイがお届けしました。

ダイエットブームですね。

すっかりメタボリックな私も少し痩せようと思いました。

ご飯食べないで5kg痩せました。

何だかカッコよくなった気分!

鏡に自分を映してみます。

そこには、

あの太ったおじさんではなく!

そして

カッコよい私でもなく!


前より、少し痩せただけのおじさんがいました・・


さて


結婚相談所でお見合いをして交際になりデートを重ねます。

女性が男性の好意を感じ、自分も男性に惹かれ始めている

しかし、

男性からは、関係をさらに進展させるような言葉も態度もない・・・

日常のメールのやり取り

デートのお誘い

気遣いのあるデート

そして、

「楽しかったです。それじゃまた!」という前回と変わらない距離感・・・

これは関係が固定化し始めていますから、呼び水をまいて進んでいる角度を変えなくてはいけません。

2人の方向性を変えるためには、デートの途中落ち着いて話ができる場所で

「〇〇さんは、私といて楽しいですか?」

と聞いてみましょう。

男性が好意を持っていれば、きっと自分の気持ちを話し始めるはずです。

男女の仲では、関係性が固定化しかけている場合は、女性が呼び水を撒き方向性を変えることで一気に距離が縮まります。

このブログはお役に立てましたか?

日本橋の結婚相談所 トモカイがお届けしています。

目が良かった事が、たった500の自慢の1つだった私ですが、

最近は老眼が進み、本や新聞に老眼鏡が必要になりました・・・・

老眼鏡がないと全く見えない・・

見えないといえば、

異性の間でもお互いが良く見えていないというケースは良くあります。

正確に見えていない為に、本来縁のあった2人が疎遠になってしまう・・

そんな事がないように、異性をしっかりと見る事を

特に女性に伝えたいのです。

仮に

出会った男性との距離が100m(心理的に)あるとします。

2人の気持ちが近づいて、0mになったらとても素敵な事ですね。

さらに、男性が50m 女性が50mづつ近づいてくっついたのなら言う事なしです。

でも、そうはうまくはいかないでしょう。

最初に、お互いの気持ちに差があるのは仕方がない事です。

この距離の詰め方に関して女性に言いたいこと


それは


せっかく縁があった相手なのですから、まずは距離を縮める行動はおこしましょう。

って事なんです。

女性の中には、自分の気持ちがはっきりしてから(好きになってから)じゃないと一歩も踏み出さない。という方がいます。

もちろん、本人は好きになったら動こう!とは思っているんですね。

でも、スタート地点で動かずにいては、距離のある相手は良く見えませんし、気持ちも変化はしないんですね。

距離を詰めろというのも、別に気持ちの盛り上がりの前にキスするとか抱き合うべきとか言う事じゃないんです。

相手を知り、自分を知ってもらう時間と機会を持つ努力をするだけのことです。

距離を詰めて、30mの距離になった時に、

結婚相手としては違うと気が付く場合もあるでしょうし、逆に求めていた相手だと知ることもあるはずです。

気持ちがはっきりするまでは前に進まない。

という女性は、その考えを改める必要があります。

相手が良く見える距離になってからの方が、より正確に自分の気持ちがわかるはずです。

気持ちの盛り上がりまで行動を待たない。

まずは、距離を詰めて相手が見える距離まで進むべきです。



このブログはお役に立てましたか?


日本橋の結婚相談所 トモカイがお届けしています。

結婚相談所でお見合いから連絡先交換になります。

せっかく連絡先の交換になったのに

連絡しあう頻度が低い・・

あまり男性が連絡をくれない・・・

でも、自分から電話をするのも・・・


なんていう悩みは、私が小学生の頃から恋の歌の一節にありました。


昔も今も男女の仲の悩みなどは変わらないんですね。

さて、

そんなあまり積極性を感じない男性を積極的にさせるのにはどうしたらよいと思いますか?

それは

連絡してきてくれた時に喜べばよいのです。

「電話くれて嬉しいな。」

そう言われると、男性はその女性の事を280ポイント好きになるように出来ています。

梅干を見ると唾が出るように

ゴキブリを見ると鳥肌が立つように

女性が喜ぶと男性はもっとその女性を喜ばせたいと思うんですね。

これは、男女の付き合いで女性が男性をコントロールする方法です。

女性がされて嬉しい事を喜ぶこと、それをしっかり男性に伝えることで男性は女性の理想のタイプに近づいていきます。

また、

男性がしてくれたことがあまり喜ばしくない場合、少し的外れな場合はどうしたら良いのかと言えば

好意は喜び

そして、本当は的外れだと伝える事です。

例えば、嫌いなものをくれた場合

「ありがとう。嬉しい。本当は〇〇はあんまり好きじゃないんだけど、でも、これは平気。」

と好意だけ喜んでおけば、事実は伝わりますし男性の気持ちは目減りしません。

基本的に、男女の仲は女性が主導権を握った方がお互いに幸せになれます。

そういう例が多いですよ。

このブログはお役に立てましたか?

日本橋の結婚相談所 トモカイがお届けしています。

政治と金の問題を厳しく追及してきた舛添知事が窮地に立たされています。

言っている事とやっていることが違う!

と多くの批判が寄せられているようです。

言っている事とやっていることが違うのは、私にも当てはまり・・・


息子が大学生になりお酒を飲み始めたころ

仲間と飲んで帰って来た彼が、玄関先で寝てしまいました。

飲みすぎたんですね。

その日に言っても仕方がないので、翌日の食事の時に

「昨日は飲みすぎたな。お酒は飲んでもああいう飲み方はダメだぞ。お父さんだって毎日のように飲むけど、あんな飲み方一度だってないぞ!」

と説教しました。

すると女房が

「何度かある!少なくても2度は見た!」

と言うのです。

私は、

それ今言う必要ある?と

思いました。

私は、子供に対して教育的な意味でお酒も限度をわきまえるように説教をしているのですが、女房は私の説教中の発言に事実誤認があると、私の発言に訂正を求めるのです。

確かに1度もないは嘘です。

嘘ついていました。

何度もある事を自覚していながら、1度もないと嘘つきました。

しかし、この場はスルーしてもよいレベルだと思うんです。

説教されている途中の息子もきょとん顔です・・・

女性の皆さん

この時、私がつぶされたもの

それが

男のプライドです。

いいですか!

私に限らず、男性は人前で自分の顔をつぶされる事が凄く嫌いです。

例えそれが間違いであったとしてもです。

その間違いによって、男性の身に危険が及ぶのでなければスルーすべきです。

男のプライドはそのような、女性の優しさによって支えられている事を知ってください。



男性が嘘ついてたとしてもです。



このブログはお役に立てましたか?

日本橋の結婚相談所 トモカイがお届けしています。

30歳以上の独身の男女がそれぞれ10人づついたとしたら

男性9人、女性9人は結婚はしたいと思っています。

男女とも結婚はしたい人がほとんどなんですね。

しかし

良い人がいれば

すぐにでも結婚したい女性は7人

すぐにでも結婚したい男性は4人

と「すぐに」と考えている割合は大きく違います。

ここに男女のズレがあるんですね。


女性はここを理解する必要があります。(大事)


独身でいつかは結婚をと考えている男性も、決してすぐにとは考えていないんです。

何となく・・いつかは・・と言った漠然としたものなんですね。

結婚を漠然と考えているレベルの男性と付き合い、具体的に考えさせ、結婚まで到達するには多くの時間と労力が必要になります。

その時間は平均で4〜5年です。


結婚を具体的に考えている男性は、結婚相談所にいます。

結婚相談所の登録男性だけが

結婚を具体的に考えていると公言しているんです。

その証拠に、こちらは、出会いから結婚まで平均1年強

そこに出会いの質の違いがあります。



このブログはお役に立てましたか?
日本橋の結婚相談所 トモカイがお届けしています。

参考になるブログしかない!⇒

世の中には

結婚する意志のない人

結婚する気はあるけど、それは遠い将来の話という人

男性の無職や妻帯者などの現状では結婚する能力がない人

がいます。

言い方は悪いですが

結婚を望む場合は、上記のような人と付き合ってはいけないんですね。


結婚したいなら、結婚を考えてる相手と知り合い、付き合い、結婚するのが一番近道です。


世間の出会いパーティーや婚活パーティーには

女性はほぼ100%結婚を考えて参加しますが、男性の中には結婚は考えておらず恋人を探して参加する方も多くいます。

結局、出会った所で無駄なんです。

結婚する気のない相手を結婚に向き合わせるには、途方もない労力を使うか、おめでた婚を狙うかの選択になります。

どちらも覚悟が必要です。


可能性のないものに時間を使わず、可能性のある相手にしっかりと向き合う。それが効率の良い婚活になります。


日本橋の結婚相談所 トモカイがあなたに合った婚活をご提案します。

参考になるブログしかない!⇒

犬が可愛いのは、喜んでしっぽ振るとこですね。

散歩って言葉やおやつや、遊んであげたりすると喜んでしっぽ「ぷるぷる」振りまわします。

喜んでいるその姿が可愛いんですね。

私 「いい天気だな。」

犬 「・・・・・」

私 「暖かそうだな。」

犬 「・・・・・」

私 「散歩でも行くか?」

犬 「ぷるぷるぷるぷるっ」

としっぽを振ります。

これが可愛いんですね。

女性もこの手です。

女性が喜ぶ姿を男性は可愛いと感じます。

喜んでくれるならもっと頑張ろう。その可愛い姿見たさに励みます。



早期に結婚をしたいと望む女性の場合

お見合いをして、自分を好きになってくれる男性と交際をはじめ

自分の理想にカスタマイズする。

というのが一番楽に幸せをつかむことができます。

そのカスタマイズの仕方は、

男性の行動に対し、「・・・・・」と「ぷるぷるぷる」の使いわけによって行います。

あなたを好きな男性は

あなたの「ぷるぷるぷる」を見たくて、「ぷるぷるぷる」が出るように自分を変え始めます。

これが俗に言う(?)

女によって磨かれた男です。

早期の結婚を望むのであれば

誰かによって磨かれた男よりも、早期に幸せをつかむ可能性は高くなります。


日本橋の結婚相談所 トモカイがあなたに合った婚活をご提案します。

参考になるブログしかない!⇒

男性が交際中の女性に言われると、結婚を躊躇してしまう言葉が

結婚して仕事辞めたい。

です。

女性同士の飲み会などで、会社の愚痴ついでに

「あ〜もうこんな会社、結婚でもして早くやめたいわ!」

「お給料安いし、結婚してこんな仕事辞めたい!」

なんて言う事は良くあるでしょうが、これをそのノリで男性に言うなんて事はありえない事です。

現実に結婚後は、仕事をやめる事になったとしてもです。

仕事は

結婚する事により、仕事を辞める事は問題ありませんが、

仕事をやめたいので結婚したいというのは、男性は許しません。

結婚して仕事をやめたい。

という女性の言葉は、男性に

家に巨大なシロアリの巣を見つけてしまったような

トイレの水が流れないような

健康診断で、精密検査の必要があると言われたような

恐怖を与えます。

好きな男性には、とても言えない言葉でしょう?


日本橋の結婚相談所 トモカイがあなたに合った婚活をご提案します。

参考になるブログしかない!⇒

娘がいう事を聞かないと私は

「そんなに親の言う事を聞けないのなら、こっそりお前の歯ブラシで歯を磨いてやるぞ!」

と注意します。

すると娘は、「これからは言う事を聞きます。どうかそれだけはご容赦下さい。」と素直に謝ります。

さて、女性の場合

結婚相談所では、「好きだ!」とか「愛している!」とか言う状態でお付き合いがスタートするわけではありません。

もう少し話してみよう。

もしかしたら、相性が良いかも?

まだわからないから、また会ってみよう。

というような気持ちからのスタートだと思います。

そこで、何度か会い、男性が自分に対し好意を持ってくれ、何度目かのデートで手を繋がれた。

この時点で多くの女性から相談が多くあります。

相談されるほとんどは、嫌だったがもう少しお付き合いしてみるべきだろうか?

という事です。

残念ながら、答えは出ています。

嫌なものは嫌です。変わることはありません。

女性の中には、婚活を修行の場のように考えているような方もいます。

我慢とか努力とか、そんなキーワードが婚活だと思われている方が少なからずいるんですね。

そうじゃない。

女性に要求されるのは

ある程度の積極性

ある程度のフットワーク

そして、気持ちに素直になるという事です。

幸せは、忍耐の先でも、努力の先にもありません。

気持ちに素直に動き回る先にあります。


日本橋の結婚相談所 トモカイにご相談ください。

参考になるブログしかない!⇒

日本の人口が減り始めたというニュースが流れていました。

少子化も大きな問題になっていますね。

現実には、少子化を根本から解決する事は出来ないと思います。

昔の女性は

14〜5歳から子供産み始めて、34〜5歳まで20年間も出産してたんですよね。

人生50年の20年間、その間に6人とか7人とか数多くの子供を産んでいました。

今は

人生90年

出産は30歳前から40歳前くらいまでが多いでしょう。

90年のうちのたった10年間でしかない。

女性の一生の中での割合で考えれば

出産期間は 昔は人生の2/5 現在は人生の1/9 

全然違います。

現在に生きる女性たちは、本当にタイトな時間で相手を見つけ、出産しなければいけないんですよね。

この短い期間は

仕事や趣味に夢中になったり、結婚する気のない男性とズルズル付き合ったりしてしまうとあっという間に過ぎてしまいます。

せめて、不妊治療に加え、卵子凍結なんかも保険適用になればとも思いますがどうなんでしょう。

良い悪い抜きに

現在は、女性が子供を産みにくい時代である事は事実です。

そして、それを全体的に解決する事は不可能です。

個人個人で克服するしかないのです。

トモカイにご相談ください。

沢山参考になるブログがあるよ⇒

結婚相談所で婚活をしている女性の方へ

結婚相談所では男性の条件が見えますから、条件の高い人に申し込みが集まりやすくなるのは仕方のない事でもあります。

お見合いを申し込んでも中々結果にならないという場合に一番手っ取り早い打開策が

希望条件はそのまま

希望条件以外は平均以下に下げる

という申し込みの方法があります。

希望条件はそのまま、希望条件以外も平均以上等という選択の仕方だと、超激戦区の中で戦い続けることになります。

希望条件を下げる必要はありません。

そのかわり、希望条件以外は思い切って下げることで意外とすんなりと進むことが多いのです。

ある部分は突出して良し!それ以外も平均をクリア!という男性はスーパーマンです。

トモカイなどでも、十数万人の検索が可能ですから、そんなスーパーマンが数多く実在してしまうのが女性を迷わせる原因でもあるのですが、そこは激戦区。

激戦区の隣のエリアは意外と、空いていたりするんですね。

もちろん、スーパーマンにアタックすることは止めはしません。

しかし、それだけでなく

スーパーマンになりかけた人

ある部分はスーパーマンの人

スーパーマンの近所の人

なんて男性にも目を向けることで、婚活の幅も広がっていきます。


こちらがトモカイ


こちらがブログランキング⇒

モテ続けると、結婚が遠くなったりするんですね。

1つは、相手選びすぎてしまう。って事です。

予算関係なく何でも1つ買ってイイって言われたら、そりゃ迷いますよね。


もう1つは

モテている間は、変わらなくてもいいと思えちゃうんですね。

女性で良くあるタイプが

明るく天真爛漫、少し我儘な小悪魔タイプ

このような女性は、若いころはモテます。

若さの輝きは、控えめよりも少しぐらい我儘な方が増幅するのかも知れません。

幼稚園児の夢は、公務員よりも宇宙飛行士の方が映えるのと同じようなもんですね。

しかし、

天真爛漫小悪魔タイプは、男性からモテますが、結婚相手としての選択肢からは年々外される確率が高くなります。

年齢と共に結婚相手は、精錬された大人の女性が好まれるようになるんですね。

天真爛漫小悪魔タイプは、結婚相手からは外されますが、男性からはモテ続けます。

モテ続けているのですから、変わる必要性は感じません。

ベクトルはどんどん違う方向に進んでいるのに、本人はそれに気が付かないんですね。

モテるのに結婚できない。そのような女性はキャラ変えが必要な時期です。


例に出して申し訳ないのですが

参議院の片山さつきさんっていますよね。

彼女、ミス東大なんですよね。

その頃流行った、聖子ちゃんカットの彼女はモテたと思います。

そこから、大蔵省

モテたでしょうね。

そして、参議院

彼女も聖子ちゃんカットを変える必要性を感じなかったのでしょう。

だって

モテ続けたのですから。

今では聖子ちゃんもしてない聖子ちゃんカットを、さつきちゃんがしている理由です。

こちらがトモカイ


こちらがブログランキング⇒

男性代表として言うと

彼女とか女房とかに言われて凄く嫌なのが

俗に言う

高給取りとの比較なんですね。


近所の〇〇さんが、別荘買ったとか

友達のご主人が、40階の億ション買ったとか


そういう事言われると、男性は物凄く傷つくんです。

世の中には、自分がどうあがいたって勝てない男が沢山いるんです。

それ言われた所でどうしようもないんですね。


羨ましがる女性を満足させてあげる事などできないんです。


かと言って、

別荘ったって格安のリゾートマンションなんかじゃないの?

とか

タワーマンションも眺めはいいだろうけどエレベーター止まったらどうすんだ?

等と負け惜しみを言うのも情けない・・

自分の力で、女性を満足させてあげられない無力さに男性は切なくなるんですね。

もちろん、女性側は女友達に話す話題と同じ感覚で

「うわ〜凄いね〜」

「羨ましいね〜」

と話を振っただけなのでしょう。

しかし

男性は傷つきます。

「ふ〜ん」とそっけない返事をしながら

心で泣いています。

ましてや、初対面のお見合いの場で

前のお見合い相手が金持ちだったとか

元カレが云々なんて喧嘩売っているようなものです。


女性の皆さん、男性にそういう事言うの

やめてあげてね。



ブログ色々あります⇒

男性がどんな女性と結婚したいか?

を一言でいうと


天使(エンジェル)


です。

天使のような女性と結婚したいのです。

お見合いであなたの顔を見つめる男性の心理は

「この人は天使なのだろうか?」という事になります。

羽が生えている必要はありませんが、天使のような心を持った女性だろうか?と観察しているのです。

天使は汚い言葉を使いません。

天使は舌打ちしません。

天使は人を見下しません。

天使は過去のお見合い相手の悪口など言いません。

お見合いの場で、上記をしない女性を男性は天使だと認定します。

天使として結婚相手の候補になるんですね。

また、

長い同棲などをすると、男性が結婚への意欲を無くすのは、

天使が言うはずのない悪口を言ったり

天使がするはずのないおならをしたり

天使じゃない・・・・

と同棲相手の女性が天使ではない事を知ってしまうからです。

先日から

実の親子か?DNA鑑定をした芸能人の裁判のテレビを観た人も多いと思います。

男性側からすると、自分の子供である根拠は奥さんを信じているという事だけになります。

ほとんどの、男性が親子鑑定などをしないのはそれだけ奥さんを信じているんです。

奥さんを天使もしくは、元天使だと思っているからなんですね。

もしも、

人類が男性が出産する生命体であれば、女性の多くは男性を無条件で信頼などせず、自分の子供か?とDNA鑑定をするような気がするんです(笑)

そこが、ロマンチストな男性と現実を見る女性との違いなようにも思います。

女性の皆さん

男性は女性に天使を重ねています。

もちろん、それは勘違いです。

しかし、その勘違いが結婚のモチベーションにもなります。

私も、遠い昔に天使だと勘違いしてしまった女性と暮らしています・・・


いつまでも天使がいいね⇒

結婚後に専業主婦を希望される女性が知っておく事があります。

婚活で専業主婦を希望される場合

一番気にされるのは、男性の年収であると思います。

高収入の男性であれば、専業主婦を希望される方も多いのでは?

と思われるのは普通の事だと思うのです。

しかし、

実際は違うのです。


現実には

男性の年収で、専業主婦の割合は変わらないんです。

結婚後の女性が専業主婦か仕事を持っているかを調べてみると

男性の年収が200〜400万円の場合の専業主婦の割合は約4割

男性の年収が1000〜1500万の場合の専業主婦の割合は約5割

と1割程度しか変わらないのです。

高収入の目安とされる1000万超であっても、半数の奥さんは働いています。

男性の蘯入は専業主婦になる為の条件にはならないという事ですね。



婚活のブログここからから見てみてね。⇒

30代後半から40代前半のアラフォーと言われる年代になると、婚活は女性に不利になってきます。

20代の頃は圧倒的な女性優位ですが年齢と共に優位性がなくなり、30代中盤で男女の優位が逆転し、アラフォーになると男性優位の婚活になってしまいます。

そこで、アラフォー世代の女性が、理想の結婚をするための5つの工夫をお伝えします。

1、年齢差を広げる

基本的には、上に広げるということです。
絶対的な若さを失った40代でも、相対的な若さはあります。
対象男性の年齢を上げる事により、優位なポジションでの婚活は可能です。

年齢に拘りがなければ考えてみるべきです。


2、経済的な依存を下げる

男性への希望条件である収入を再考してみるということです。
600万以上 800万円以上等という希望の収入を、男性側だけに依存するのではなく2人の合算でクリアするように考えてみる訳です。

男性が350万円、女性が250万円を稼ぐことにより男性1人が600万円を稼ぐよりも実質収入は増えます。

また、収入を合算で考える事により

家庭内での発言力、力関係が偏らない

片方が職を失う、所得が下がる等の場合もリスクヘッジができる

というメリットもあります。

収入のラインをどこで引くかは人それぞれでしょうが、合算で考えるとより相性の良い相手と巡り合える可能性は高まります。


3、数多く出会う

魅力の同じ女性であれば、結婚する確率は出会いの数に比例してしまいます。

数多く出会う努力をする事が縁を引き寄せる近道でもあります。

手前みそになりますが アラフォーの女性が多くの出会いを探す場合、

独身で早期に結婚する意志と能力がある相手と知り合う必要があります。

つまり、選択肢としては結婚相談所一択になります。


4、過去を知る相手を探す

クラス会などで昔のクラスメイトと再会し、交際が始まるというのは珍しい事ではありません。
成就できなかった当時の想いや、お互いを知っている安心感、共通の思い出や話題も懐かしさもあります。

お互いの中に、良い感情が芽生えやすいんですね。

事実を言えば、最近知り合った男性よりも、過去のあなたを知る男性の方があなたの評価は高くなります。

過去の縁を振り返ってみるのに一番良い年代です。



5、女性から距離を詰める

2人の間の距離が100mあるのなら、男性が60m 女性が40m詰めてめでたくゴールインというのが理想かも知れませんが、距離を0にすればゴールなのですから、女性がより多くの距離を詰めても良いわけです。

あなたが海、男性が山が好きなら、あなたが山に興味を持つ事で男性は何もせずに2人の距離は詰まります。

交際の主導権は男性が握る、男性がリードするものという考えを無くすことができれば交際が発展する確率は高くなります。




以上、すぐに変えられる部分を羅列しました。

その他にも、何を求めて結婚するかにより婚活の仕方も変わってくるはずです。

結婚は攻めに弱く、守りに強いものです。

アラフォーからの女性にはより必要性が増すようにも思うんです。

是非、ご相談ください。

婚活のブログはこちらから見れるよ⇒

↑このページのトップヘ